びえい白金温泉へようこそ

びえい白金温泉観光案内スタッフがお届けする 白金周辺の情報です♪

日本で最も小さい・・・

 



 昼前の出来事。。。


  事務室の窓ガラスを 「 コツン! 」 という音が!




たま~に あるです。 窓にぶつかって 脳しんとう 、、、

 (ごめんね~ こんな所にデカイ窓があって





  外を見ると!

  手すりに 小さな    すごく小さな 野鳥が 




s-ゴン!?何の音??


            首をたらして ジ~ っとしておりました。


 


s-痛! 

    丸い おめめ が開き、先ほどよりか元気になってきた感じです。 


  ひとまず安心♪

 安心したら気になる事は…   何ていう名前なんだろう?

 

 うぐいす色?と、羽の模様… 


             頭にも色が…


あっ!

振り向いた♪
  


s-キクイタダキ 


 北海道の野鳥図鑑から局長さまが見つけてくださった!!

 

              「 キクイタダキ 」


図鑑と、さらにググってみたりした。


特 徴


頭のてっぺんが鮮かな黄色で、菊の花びらが貼りついているようなので、

和名  菊頂 = キクイタダキ  この名があります。


頭部以外の上面は全体にオリーブ色で、目の回りは白っぽく、嘴と足は黒褐色。嘴は小さくて細い。

翼の雨覆に黒と白の模様がある。 雌雄ほぼ同色 (メスには頭頂の朱色の斑がない)


たえずせかせかと飛びまわり、目が離せない。




「キクイタダキ」の画像検索結果オスは興奮すると開くらしい。
(Google画像より。貼付けスイマセン;)



英語名は Goldcrest(黄金の冠) 

  「小さな王」と呼ばれている。

その理由は頭頂部の黄色い冠羽があたかも王冠を冠っているようだからとされる。


最も軽い鳥


本種はミソサザイ、エナガとともに「日本で最も小さい鳥」といわれています。

体長も翼開長も10cm。

最小の鳥=最軽量の鳥ともいえますが、キクイタダキの体重は3g、1円玉3個分。


ちなみに!世界で最も軽い鳥はマメハチドリで2gだそうです。




  moblog_ce621153.gif  知れば知るほど なんて 可愛いぃ~コ   moblog_ce621153.gif


見守ること 数十分!  (カラスが来たが追い払ったわ!!)

  野生のコには 「ガンバレ!!」 と しか言えないので

    飛び立った時には 「ほっ」 としました。




  
まだまだ 知らない出あっていないコが いる事を知り!
いつか この白金の森を 歩きつくしたいわぁ!!
何年かかるかなぁ~ と、老後の趣味を想像してしまった




大好きな シマエナガちゃんとは 
何度も出あっているのに撮れない、、、
まずは!エナガちゃんだわ!!
























スポンサーサイト
  1. 2016/11/26(土) 10:29:53|
  2. 動物