びえい白金温泉へようこそ

びえい白金温泉観光案内スタッフがお届けする 白金周辺の情報です♪

青い池の素☆


昨日まで やさしい雨が 降った白金。

青い色が気になるところです・・・

ので!

温泉街にあり、センターから歩いて約3分の「白ひげの滝」を見に行きました。
 
s-白ひげの滝 

やさしい雨続きで色は薄いですが 青です。やさしい青色です。

激しい雨の時は ↓ こんな色に なるです、、、
濁ってる時、、、 
(この川の色に 青い池も左右されるです!)

さて、白ひげの滝と言えば!青い池!!滝がなかったらただの池、、、
 

下水が湧出する この滝が瑛川に流れ込んで 色へ

美瑛川の別名「ブルーリバー」と呼ばれるように。

この川の下流で火山砂防工事の際、堰提(えんてい)を建設。

ここにブルーリバーが流れこみまったものが青い池と呼ばれるものに。
 
s-しらひげ~ 

なぜ?青い??

アルミニウム分を含んだ滝が美瑛川の水と混ざることによって 

コロイド粒子となり、太陽光を散乱させて青く見えるそうな。

(あくまでも推定。)




大事な 大事な 白ひげの滝。 知る人ゾ 知るって感じ~


自然が創りだす芸術作品。

北海道にお越しの際は!是非!!





スポンサーサイト
  1. 2012/06/25(月) 12:13:51|
  2. 景色
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<暑いって言える日に!? | ホーム | 雨つづき、、、>>

コメント

白ひげの滝、Squre formatもいいですね。
勉強になりました。
  1. 2012/06/26(火) 00:11:10 |
  2. URL |
  3. chakasa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiroganeonsen.blog38.fc2.com/tb.php/522-886e8023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)